【原神】やっていて感じた違和感【ゼル伝と比較すると】

原神を地道にプレイしております。

ランクがやっと20を超えました。

このゲーム、レベル自体は差があってもなんとかこなせるので楽ですね。。。

ただし、レベル差でのダメージはやはり無視できないので、勝てない敵は本当に勝てないですね。一発でダウンする場合もありますし。

ゼル伝だと、少し高いだけでキツかったりしたんですけどね。

やっていて感じた違和感や残念感

雨が降っている状態で崖をよじ登っても滑らない。

この子たち、手が強いとかそういう次元超えてるぞ、、、!?

肩越し視線が出来ない

弓とかで出来るといえばできるが。その状態でマップピン付けたいんだが(ゼル伝では重宝した)

遠くの山に目標物が見えたらそこを見ている状態で、ピンをつけるとマップ上にも的確にピンが止まるシステム。ほんと便利なのですけどねぇ。

武器が壊れない

まぁ、ガチャシステムの武器壊れたら泣くし、仕方ないですかね。ゼル伝みたいに何度もアミーゴ使うわけではないですし。

拾うタイミングが遅い

これ他の人はどうなんだろうか。。。。

拾おうとするが、拾うアイコンの出るのタイミングが若干遅い。

通り過ぎてから拾える、高いところの木の実を取ろうとしたら、ジャンプ後に着地してから取れるという状況。高いところについては焦らなくても良いという利点がありますけどね。

魔物が人を襲わない(イベント以外)

遠くから見ると普通に通り過ぎていく人たちぃ!?

ダッシュするとスティック離すなどしないとダッシュが終わらない

個人的に要らない機能なんですが、、、ボタン長押し以外は終了するようにしてほしい。というか、水泳中はそうなんだからダッシュも同じで良いジャマイカ。

常に敵に向く

別の敵に攻撃したいのに、他の敵見てる状態だとその敵に攻撃してしまう。正直ターゲット機能は備えてほしい。。。。

メモ

「岩尊像」に沿ってカケラを探す

マップ上で「無妄の丘」と「軽策荘」の中間にある高い山の最頂上に到着。。。

すると、何やら光る石像さんが、、、

四方を遠望する 狂風の隔たる墟 氷雪の溶けない峰 絶雲仙隠しの地 瑠月衆人の城

これストーリー進めないと分からないやつだろうなぁ。と思ったけど、マップ見て、あと石像と同じ方向を見てみると、、、

岩に向いているやつを基準に
・1つ右 (真っすぐ見ると雪山見える)
・2つ右
・4つ右 (真っすぐ見ると浮かんでる島?が見える)
・1つ左 (風が渦巻いている塔みたいなのが見える)

正直、城が分からなくて適当にやったらできただけですけど(´・ω・`)

カケラ3つ手に入れないといけないが

気づいたらいつの間にか3つとも手に入れてた。1つどこで手に入れたのか記憶がない(´◉◞౪◟◉)

多分、遺跡だと思うが。忘れるくらい簡単だったのだろう。

いざ、いかん!

マップ上で「軽策荘」という文字が出るがその左上に行くと、山があり、滝がある。

滝の一番下には、ファデュイの面々。適当に蹴散らして滝の右横に穴があるので入っていくと地下に。

中にある大掛かりな装置を起動するとクエスト開始。

このクエスト中は空から隕石が降りめぐらされていて、それを避けながらゴーレムを倒すのだが面倒。

そして、このクエストは、倒すのが目的というよりも、クエスト起動の装置にHPがあり、隕石やゴーレムの攻撃でHP0になるとクエスト失敗となる様子。

起動すると、まずは遺跡ゴーレム君が1体。

それを倒すと3体同時。しかも2体のヘイトは装置に向きやすいみたい。

それらを倒すと、宙に浮かぶゴーレム君、、、、届かんがな。

時々降りてくるのでその隙に攻撃はするものの、宙に浮かんでいる間に時間(HP)切れ。

3体ゴーレムがちょい辛かった。。。最初は離れているから問答無用でミサイル発射してきますし。立地的にクルクル攻撃はハメ技だし。

レベル上げして、今度はこちらがレベルの暴力してやる!!

おわりっ

タイトルとURLをコピーしました