【雑記】石の上にも三年いれば暖まる

未分類

仕事をしていると辛いこともあります。
上司や先輩、お客様から心に刺さる言葉をぶつけられることもありますね。

今の仕事も入社してから半年くらいすると、
もう毎日「やめようかな、、、」と考えていた時期がありました。
1週間夕方になるとトイレに籠って泣いてた時もありました。

まぁ、3日で消える新人がいるほどの職場ではあります( ;∀;)マッテー

そんな私の心得や懺悔とか

続ける理由を探してみる

自分の場合は、「負けたくない」という思いでした。
正確には「あの人にできるのに、自分にできない道理はない」と自分に言い聞かせていました。

・・・言い聞かせてたらもうなんだかんだ入社10年経ちました。

辞めても良いじゃないと言い聞かす

本当につらい理由があるなら辞めてしまえば良いんです。
ただ、会社勤めでいきなり辞めるのは今後の生活などに支障をきたすので転職できるように努める必要があります。

今はいろんな企業で転職支援されていますね。
人気どころでは「転職エージェント」ですかね。「転職エージェント」って割と新しいサービスだったと思うんですが、すごく有名になりましたね。

あと、就職訓練なら「ハローワーク」で行えますので、そういった就職関連のサポートについて、日本は結構待遇いいと感じます。

小さな積み重ねが大事と知る

1つに拘りすぎた結果、他を疎かにしすぎてきました。
もうアラサー。
過去は振り返っても意味などないので、今できることからコツコツと( ..)φ

同僚が転職した

自分も転職するかは検討中。
それより先に同僚が転職しました。

自分は入社後から、部署も変わりましたが業務内容にさほど変わり映えがない状態なので、業務自体には特に不満を抱いていない状態です。
ただ、人間関係には疲れてきました。
今の部署は、何かに付け込んで頼ってくるというか依存してくる人が圧倒的に多いです。あなたたちの教訓は「他力本願」なのか?って思う程度に。

流石に数十人細かく面倒を見るのは難しいです。しかも所詮お手伝い扱いなので上からは評価されることもありません。
自分が居なくても、、、と考えなおそうとしても、実際には更に他の人にしわ寄せがいってしまいます。

実際、私が休むと次の日よそから「おたくの人たちどうなってるの?!」って感じの小言が来るときもあります。
ナゼェワタシニイウノォ~?? ジョウシハアッチヨ~!! ( ;∀;)

教訓

頭の片隅にはありつつもこれまで考えつつもやってこなかったことで後悔しているのは以下2点のこと。

貯金くらいはしてみよう。

小さくコツコツ貯めてはいたけども。
もう少し思い切った額を貯めるべきだったかなと。
その為にも、普段の支出を考え、本当に必要な出費であったかを思い出し、先に必要となる物事見通しておくべきだったかとも思う。

バビロンや学長の教えをもう少し早く知っていれば、給与の10分の1程度は貯金に回していたなら今少し心の余裕度も違ったのかなぁと感じます。

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す黄金法則 [ ジョージ・S・クレイソン ]

価格:1,782円
(2020/11/5 12:16時点)

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

価格:1,540円
(2020/11/5 12:16時点)

資格取得してみよう。

小まめにとれるところは取っておいたほうが、企業的にも利益につながることもあるだろうし、転職時には有利であることは間違いないだろう。
最初数万の支払いも資格賞与のある会社なら数か月で元が返ってきて、その先はプラスにもなります。
この、先のプラスに目を向けたのは最近なので、若いころは目先の欲に負けすぎてたのだなぁ、と今になっては思います。

振り返り

あれやっておけばよかった、これやっていれば今が違ったはずと思う人も多いと思います。
でも、今からでも遅くないと思います。
過去に戻ることはできません。
やりたいことがあるなら、、、目標があるなら、、、今から始めるのが大事でしょう。

おわりっ

タイトルとURLをコピーしました