China Postからの商品が未着なのに配達完了になってたのでAmazonに電話した

5月初頭、世はテレワーカーによる自宅改造時代!!!!
 
というわけでもないが、とりあえず、テレワークになったのもあり、
ずっと座るなら少し良い椅子が欲しいと思い、アマゾンで安いゲーミングチェアを購入。
 
出品元は中国。
どうやら3週間かかるとのこと。

気づいたら配達完了に

5月28日、夜中の23時、アカウント画面を見ると、未到着の商品が、「配送完了」となっている。。。。
 
Σ(・□・;)ファァ!
 
到着なんてしませんが?!
配達完了日のその時間家に居ましたが何か?!
 
置き便指定で、置き引きされたか?
いや、この商品は国際便であり、郵政管轄であり、そもそも置き便指定対象外だったはず。
 
先に書いた通りゲーミングチェアである。
 
基本的にこういう場合でも普段はあまり焦らないのですが、流石に今回は商品が万越えのものなのでちょっと冷や汗
時間的にどうかとも思ったが、とりあえず、カスタマーサポートに電話。
サイト内では見つからないから、ググる
 
Googleのトップに「010 1 206-922-0880」と表示される。
 
・・・・(´・ω・`)ドウミテモニホンジャナイネ
 
調べたところ、海外Amazonの番号らしい。

日本のAmazonカスタマーサービスセンターは「0120-999-373」

いざ、かけてみると、
「Amazonは社員の健康と安全を重視しています。また、地域ごとの規制や社会的距離に関する要件に基づき対応をしているため、お客様への返答に通常よりも時間をいただいております。 ご不便をおかけしておりますが、あらゆる場所のお客様、特にご高齢の方など、もっとも私たちのサポートを必要としているお客様にサービスをご提供できるよう努めております。」と長いこと言ってからの
「この為、この時間帯のお問い合わせについてはお受けしておりません」ときた。
いや、それを先に言ってください。

電話でないから掛けさせる

Bitly

上記カスタマーページから、対象商品を選択して、お問い合わせ内容のプルダウンリストから「商品お届け、受け取りについて」を選択します。
その他お問い合わせ方法の欄に[電話]ボタンが表示されますので、それをクリックします。

 

その後、自身の電話番号を入力して「今すぐ電話がほしい」ボタンをクリックして待つだけです。

すぐさま電話が掛かってきました。

話すと、その出品者はすでにAmazonから抜けているとかなんとか。
 
(´・ω・`)コレハヨクナイ
 
とりあえずAmazonマーケットプライス保証申請してもらうこととなった。
向こうでやってくれるらしい。
終わったらメールくれるとのこと。

すぐにメールもくれました

電話を切ったら即Amazonからメール
しかし、我がスマホでは認識できない形態だったので 
(後述する)メッセージセンターからメール内容を確認。
 
内容としては、返金処置をした旨の内容でした。
 
注文履歴を確認。
「すでに全額返金が行われています」
 
Σ(・□・;)ハヤッ
 
とりあえず買いなおすか。。。。3週間待ったのになぁ。

メッセージセンター

Amazonの画面上にて、右上の「アカウント&リスト」から「アカウントサービス」を選択。
[Eメールとメッセージ]枠からメッセージセンターを選択。
ここでメールの中身が見れます。
 
なお、「情報配信サービスの設定」から一般設定で、形式をテキスト形式に変更しておきましょう。

おわり

タイトルとURLをコピーしました