【浅読み読書】チャンス~ 成功者がくれた運命の鍵~(犬飼ターボ著)【レビュー】

Business work


独立したいけど怖くて出来ない!
こう悩む人もいますね。それはお金も含め将来への不安から来る人が多いと思います。
安定した収入を得られるのか、事業が失敗したらどうしよう、そういった悩みに直面したときにどういった考えで立ち回っていけば良いのか。

また、普通のサラリーマンだし、特に独立とかに興味が無いんだが、、、と思っている方も大勢いらっしゃるかと思いますが、そういった方々でもこの本を読むことで今の会社での成長や今後の人生プランを少なからずイメージさせてくれると思います。

チャンス 成功者がくれた運命の鍵 [ 犬飼ターボ ]


どんな本なの?

 成功するために必要なノウハウを小説形式で教えてくれる本です。

ビジネス本は堅苦しいのが多いですが、こちらは小説形式で見れるので、読みやすいと思う方も多いかと思います。

ストーリーについて

 主人公は、24歳で独立したもののなかなか売り上げが伸びず、生活費を稼ぐのでやっとな日常を過ごしていました。
 そんなある日、本物の成功者である弓池さんとの出会いを果たす。
 弓池さんから成功法則を聞くために出題される課題をクリアしていきます。

 尚、あらかじめいうと、この本は著者の成功体験本というわけではなく、いろんな人のいろんなストーリーを組み合わせて作られたようです。

この本読むと

 経営で成功する人、しいては人生で成功する人達にはそれぞれ特徴があります。この本ではそんな人たちの特徴の一部を覗き見ることができると思います。

出てくる成功法則

「素直さとメモ魔になる」

素直さ

 「学び」には素直さも必要となります。素直じゃないと今までと違う考え方を受け入れるのは難しいですよね。

 例えば、投資には米国株を買った方が良いよと勧める方は多いですけど、素直じゃない人は勧められた時点で「うさんくさい」や「嘘だ」と言って聞く耳はもちません。
 逆に素直な人は、自分の知らなかったことや意識していなかったことを受け止め成長していきます
 もちろんなんでも言うことを聞くのではなく、「そういう考え方もあるんだな」と一旦受け入れて、複数の情報から総合的に判断するのが素直で賢い人だと思います。

「素直さ」に関しては、斎藤一人さんの『「素直さ」こそ最強の武器である』にも、素直に行動できる人こそ成功を掴める旨が綴られています。

「素直さ」こそ最強の武器である [ 斎藤一人 ]


メモ魔になる

 また、メモを取るのも大切です。「メモの魔力」という本が有名かと思いますし、この中でも出てきますが、メモを取ることで大事な内容を忘れないようにするのはもちろんのこと、相手のより深い話を聞きだすことができます

 みなさんも大事なことをしゃべっているときにメモを取ってくれていると「自分の話を真剣に聞いてくれている」と嬉しく思いませんか。
 メモを取るという行為は相手にも喜んでもらえるテクニックにもなりうるのです。これにより相手の教えを多く引き出すことで、成功に近づいていくことができるようになります。

メモの魔力 The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]


「常に学び続ける」

 成功者になるには何か一瞬でバラ色になるような方法でもあるかと思っている人が少なからずいらっしゃるようですが、成功する最も重要な方法は”常に学び続けること”にあります
 同じ一週間でも、学んだ人とそうでない人では、その差は数年分の開きとなる場合もあります。
 会社でも同じだとも思います。毎日決められたことを他の人と同じようにやっていても成長はしませんし何も成果を生み出せないため昇給や昇進は見込めません。しかし、他の人の仕事を手伝ったりしてその部署で必要な知識や技術を研鑽していけば昇給や昇進はグッと早まります。

「成功者のマネをする」

 商売の仕組みを考えるのは普通の人には難しい。しかし、そんな人たちでも商売の仕組みを考えるコツはあります。それが“成功した人のマネをする”です。

 世の中のアイデアは、既存のアイデアとアイデアの組み合わせで出来ています。腕時計とスマホの組み合わせでスマートウォッチが登場しましたし、前世代の「携帯電話」もパソコンと電話とカメラを組み合わせて出来上がり、「スマホ」も携帯電話にタッチパネルを組み合わせて出来上がってきました。

 不労所得を得たいなら不労所得を得ている人のやり方を真似るのが手っ取り早いです。
 人気漫画家になりたいなら、人気漫画をリスペクト(真似)して、そこに新しい要素をつなぎ合わせるのが近道なのでしょう。(最近youtubeで複数の人気作品を比較して構図やセリフが共通しているシーンを抜粋しているものを見ました)

 出来ないことを出来ないまま悩んでいても時間の浪費です。答えを知っている人に答えを聞くのが一番の近道ということです。
 

直球感想

 小説形式でスラスラ読めました。
 正直、自分はこの書かれている課題をこなすのは無理だと諦めてしまいますが、今の自分の考えと今後自分がやりたいことを見つめ直す材料にもなりました。
 この手の内容のよくあるビジネス本であったなら適当に必要そうなページだけ見て終わるのですが、小説形式というところもあり、次々とページを読み進めることが出来ました。
 万人に受けるかと言うとそうではないとは思いますが、人生をより良くしたいと思う人は一度は読んでおいて良いと思います。

ビジネス本の場合、目次から不要箇所を読み飛ばすようにしているのですが、こちらは次々読んでしまいました。Audibleで聞くのも良いですね♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャンス 成功者がくれた運命の鍵 [ 犬飼ターボ ]
価格:763円(税込、送料無料) (2022/3/11時点)



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました