【レビュー】運動不足解消に。室内で簡単に有酸素運動を取り込めるPon Pon Cubeの使い心地

life style



  掴むと盛り上がるお腹の贅肉。
  気にしないようにしても、ついついお腹を掴んでしまう。
  ウォーキングも長続きしない。。。
  室内でも手っ取り早く有酸素運動できないものか。。。


運動不足解消、、、しかし、ジムは高い

 ソファーに座ってゴロゴロしつつ、何か無いかなとダイエット方法の特集やYouTubeを眺める日々。
 会社ではお腹が目立たないように、席を立つとへこませたり、浮き輪肉が垂れないようダイエットを謳った腹巻のようなものや加圧シャツを着たりして、今を誤魔化すだけ。
 
 こんな日々におさらばしたい人が、ジムやプールに通おうか考えたりする。

 ジムは月4,000円くらいのところもあれば月10,000円のところもある。プールもその他の設備が揃っていると同等の値段になったりする。
 月4,000なら安いが設備がよろしくなかったり、設備が少なかったりして、結局まともに運動できない。( 一ω一)


ポンポンキューブがやってきた

 お値段は約15,000円ほどで少しお高い。
 しかし、まぁ、筋トレ用のプレス台やダイヤル式ダンベルなどもそうだったが、そこそこの設備にはそれなりの値段が掛かるもの。。。と考えておくことに。



 中身は、ベッドのような層になっており、これにより衝撃を吸収しようとしているのが分かります。
 なんか、こういうの無印のベッドコーナーで見ました( *´艸`)

 外面のカバーはさらさらしており、手触りも良い。
 デザイン的には、見てると、確かに子供とかは率先して上に乗って、ピョンピョン跳ねそうなイメージが湧く。


自宅でお手軽有酸素運動

あくまで目的は飛び跳ねること。

 飛んでみると、トランポリンというよりも、縄跳びに近い運動の印象を受ける。
 基本的に高く飛び跳ねることはせず、低空をポンポンする感じに。


【公式】一番星オンラインショップ(株式会社イッティ)




100回ほど飛び跳ねると結構息が上がります。
ポンポンキューブを使用することで、お腹、おしり、ふくらはぎの筋肉の活動量が増加して、特にふくらはぎには効果大です。これは実感できます。


減量中のボクサーになりきって跳ねてみましょう。

気分は、ボクサー!!!


高い吸収性! 

振動は無さそう


 振動などは特になく、マンションでも使えるかなと思います。
 横に水の入ったコップを置いてしばらく飛んでみましたが、特に揺れることもなく。

 音に関しては、クッション部分がきしむため、少しギシギシ言いますが、まぁ、人の声よりかは小さい印象です。
下 手したら扇風機の方がうるさいかも( *´艸`)





子供用に買ってほしい! いっぱい飛び跳ねよう

子供はすぐ飛び跳ねる

 昔、隣の部屋に子供連れが住んでたんですけど、朝になると大体元気よく飛び跳ねるんですよねぇ、、、そして振動がもろにこっちにきて起こされる。。。。
多分よくある子供用トランポリンでも使ってたんでしょうけど。

 朝はまだ良いですが、夜にも飛び跳ねたりされると次の日が辛いです。
 そんな私は隣の人に防音マットを1部屋分プレゼントしました(/ω\)

 こちらは子供でも気軽に使えて静かですので、ダイエット頑張りたい人含め是非ご検討ください( *´艸`)

下っ腹を鍛えたい! 個人的な使用方法


 ただ跳ねるだけではもったいない!
 
 このポンポンキューブの厚さが良いんです。どこに良いかというと、足に挟むのにちょうど良い。そして重さもちょうど良い!
 
 椅子もしくは地面に座り、これを縦にして足に挟む! そしてゆっくりと膝を伸ばして持ち上げる!
 
 これだけで、下腹部と太ももにだいぶ効いてきます。
 
 なお、食後にはやらないように。


理想の自分は遠いけど

 何事も一歩から。
 地道なものでも取り込んでいかないと、すぐ体に現れます。
 そう、ぷにぷにのお腹に。そして、ぷるんぷるんの二の腕に。


 こっそり痩せたい人は試しに買ってみて良いと思います。



【公式】一番星オンラインショップ(株式会社イッティ)




おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました