【原神】夜蘭による元素爆発ダメージテスト

ゲーム




 夜蘭が美しすぎたので元素スキルと元素爆発に冠を捧げました!(  *´艸`)
 ということで、手持ち武器でダメージを比較。
 自分が持ってる武器と聖遺物でどの程度のダメージが出るのかは把握しておくべし!

元素爆発「深謀玲瓏賽」について

 水元素範囲ダメージを与えた後、「玲瓏一擲」を凝集させて戦闘を支援する。
 玲瓏一擲
  キャラクターに追従し、以下の状況で夜蘭のHP上限を基準に水元素ダメージの連携攻撃を発動する。
  フィールド上でチーム内の自身キャラクターが通常攻撃を行う時、1秒につき1回発動する。
  夜蘭自身が放った「命の糸」が爆発して敵に命中した時、連携攻撃を1回発動する。

固有天賦「気随気儘」

 「玲瓏一擲」継続時間中、フィールド上にいるチーム内の自身キャラクターの与えるダメージ+1%、1秒毎に3.5%アップする。最大で50%までアップする。
 継続時間中、深謀玲瓏賽を再発動すると、既存の上記効果が先にクリアされる。

効果について

 行秋と同様に、味方キャラが通常攻撃を行う際に追撃を行う効果です。
 行秋と違い、こちらの射程はかなり広く、秘境の端から端くらいには届きます。
 また、ホーミング性能もあり、よく動く敵にも当てやすくなっています。
 

 元素スキルもですがダメージは、HP基準となっています。(その代わりなのか、基礎攻撃力及び基礎防御力はかなり低いキャラです。)
 そのため、従来のように「とりあえず☆5武器」ではダメージを伸ばせないキャラです。
 ☆3~☆5の中で、HP、会心ダメージ、もしくは、元素チャージを持った武器ならいずれも選択肢に入ってきます。

元素スキルダメージテスト

絶縁4セットを装備してます。元素チャージ効率は142%+武器サブステです。

祭礼の弓 (R5)(会心ダメ186)

 絶縁の恩恵もあり、祭礼の弓でも9,100ほどのダメージに。
 これが3発放たれて、キャラチェンしたとして14秒(回)使えると考えると382,200ダメージほどになるので、個人的には実用性十分だと思います。

(R5の場合)元素スキルが敵にダメージを与えた時、80%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。15秒毎に1回のみ発動可能。

絶弦 (R5)(会心ダメ186)

 絶弦では、祭礼の弓より若干高い10,100ダメージほどに。
 蒸発が使える間は良いですが、祭礼とダメージ差があまりないので、スキルを2回使える祭礼の方が分がありそうです。

 (R5の場合) 元素スキルと元素爆発のダメージ+48%。

落霞 (R5)(会心ダメ186)

 段階によって変わりますが、9,600ダメージに。
 う~ん、祭礼で良いかなって感じです。

 (R5の場合)夕暮、流霞、朝日の3種類の強化効果が武器にはあり、それぞれ与えるダメージ+12%/20%/28%。攻撃が敵に命中すると、強化効果が次のものに切り替わる。この切り替わりは7秒に1回のみ発動でき、装備キャラクターが待機状態でも発動する。

若水 (R1)(会心ダメ274)

 ダメージは13,200ほどに。
 ダメージだけ見ると、やはり若水一択感があります。

 (R1の場合)HP+16%。周囲に敵がいる時、装備キャラクターの与えるダメージ+20%、この効果はキャラクターが待機状態でも発動する。

終焉を嘆く詩 (R1)(Lv80↑)(会心ダメ186)

味方を補助するのが目的の武器ですし、爆発後は夜蘭を裏に回すのがほとんどですから、基本的には終焉持たせておけばどんなPTでも安定感は上がります。

 (R1の場合)元素スキルと元素爆発が与えるダメージ+12%。通常攻撃、重撃、元素スキル、元素爆発が敵に命中すると、それぞれ継続時間12秒の「白夜極星」効果を1層獲得する。「白夜極星」を1/2/3/4層有する時、キャラクターの攻撃力+10/20/30/48%。各攻撃によって獲得する「白夜極星」の継続時間は、層ごとに独立する。

行秋との比較

 行秋は片手剣キャラであり、片手剣では若水ほどの会心ダメージを持った武器もないので、以下のステータスで妥協。
 聖遺物は絶縁+磐岩で。行秋に回す聖遺物が足りない問題(/ω\)


 ダメージとしては、6,113ダメージこれが3発から5発放たれるので、まぁ、悪くない。
 


 武器の会心ダメージ差もありますが、それでも行秋の場合、中断耐性UPと回復効果がありますので、その差と考えると良い塩梅で住みわけができていますね。


【関連記事】元素スキルダメージテスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました